概要  日程  企画  活動  スタッフ
さしま少年自然の家 越谷いちごタウン


  「いちご」と言えば「栃木」というイメージがすぐに浮かぶ方もいらっしゃるかと思いますが、本学が設置されている埼玉県の越谷市には、そのいちごの名産地に負けないくらい大規模な農園があるのをご存じでしょうか。FOCの2日目(4月27日)には、関東最大級の規模を誇る「越谷いちごタウン」を訪れ、イチゴ狩り(食べ放題)を楽しみます。

 「越谷いちごタウン」は、東京都に隣接し、人口約730万の埼玉県だからこそ可能な都市型のいちご農園と言えるでしょう。また、いちごは今や日本を代表する果物の一つ! 越谷いちごタウンは国際的にもユニークな未来型農園と表現しても過言ではありません。

 越谷いちごタウンで、いちご狩り(食べ放題)を体験することによって、(1) 郷土埼玉を知るだけではなく、(2) いちごのブランド、品種の法的保護、(3) 未来型都市農業のあり方と(4) 地方公共団体による地域振興について考えてみましょう。

越谷いちごタウンのホームページ
 同いちご農園は、本学より車で約60分の距離にあります。

  



サイト内全文検索
平成国際大学法学部 FOC 2018